LoadMaster LM-R320 ロードバランサー

LoadMaster™ R320 は、フォールトトレランスに対応する高可用性のデータセンターに不可欠な構成要素で、信頼性の高いインターネットサイトや大規模イントラネットに対してインフラストラクチャ要件を実現します。

LM-R320 End of Sale Date - December 31st 2015, Alternative SKU: LM-5600

KEMP LoadMaster R320 は、Dell PowerEdge™ R320 サーバーの高性能をベースに、Dell の世界規模のサポートネットワークを活用することで、中・大規模エンタープライズがウェブベースのビジネスクリティカルアプリケーションの可用性と信頼性を高くできるようにします。 

LoadMaster R320 により、インターネットサイトや大規模イントラネットを供給するデータセンターは、ウェブおよびアプリケーションサーバーにネットワークトラフィックを知的にかつ効率的に分配することができます。アプリケーションおよびインフラストラクチャサーバーの前にリソース最適化レイヤがあるため、IT 管理者の制御が向上し、ネットワーク変更に適合でき、ネットワークとインフラストラクチャの最高のパフォーマンスが実現できます。

LoadMaster R320 は、レイヤ 4 および 7 のロードバランシング、コンテンツスイッチング、SSL アクセラレーション、レイヤ 7 コンテンツスイッチング、キャッシング、圧縮、IPS、IP およびレイヤ 7 パーシステンスに、最新の進歩を盛り込むことでこれらの要件を実現します。すべての KEMP ロードバランサーは、Exchange、Lync、SharePoint、RDS および Dynamics といった Microsoft Enterprise の主要作業負荷など広範囲にわたる IP アプリケーション向けに最適化されています。

柔軟性の高い管理能力とサポート能力により、顧客はハードウェアの問題に関する警告を簡単に追跡・受信し、リモート管理が実行できるため、iDRAC アウトオブバンド管理インターフェースからのアプライアンスへの物理的アクセスをニーズを最小限に抑えられます。  Dell Open Manage Essentials には、LoadMaster リカバリオプション、ユーザーおよび役割ベースのアクセス、必要最小限の統合も含まれます。

Standard

  • Server Load Balancing (SLB) for TCP/UDP based protocols
  • Layer 7 Content Switching
  • Advanced, App-Transparent Caching Engine for HTTP/HTTPS protocols
  • Optimized Compression for Static and Dynamic HTTP/HTTPS Content
  • Layer 7 Intrusion Prevention System (IPS), SNORT-Rule Compatible
  • Up to 1000 Virtual and 1000 Real Servers
  • IPv6 support for addressing and features
  • IPv6 - IPv4 bidirectional conversion
  • NAT-based forwarding
  • Support for Direct Server Return (DSR) configurations
  • Support for MS Terminal Services with Session Reconnection Built-in
  • Configurable S-NAT support
  • VLAN Trunking (802.1Q)
  • Link Interface Bonding (Modes supported: 802.3ad, Link Failover)
  • KEMP Web Application Firewall Pack (AFP) Engine

Health Checking and High Availability

  • ICMP health checking of servers
  • Layer 7 checking for DNS, FTP, HTTP, IMAP, NNTP, POP3, SMTP,
  • WTS (RDP), TELNET
  • Automatic reconfiguration for defective real servers
  • Active/Hot Standby configurations for High Availability
  • Stateful Failover

Administration

  • Fully configurable using Web User Interface (WUI)
  • Secure, SSH and HTTPS (WUI) remote access for administration
  • Easy start and maintenance using wizards
  • WUI-based Help Assistant
  • Virtual Service Configurations can be edited and tuned on-the-fly
  • Real time performance and availability displays
  • Preconfigured Applications templates
  • Console port for local administration
  • Remote syslogd support
  • Selective restore of LoadMaster™ and Virtual Service data
  • Support for Connection Draining
  • Download software updates for LoadMaster™ firmware
  • WUI Log Reporting with Tabbed Browser Support
  • SNMP support for event traps & performance metrics
  • Diagnostic shell with in-line tcpdump

Scheduling and Balancing Methods

  • Round Robin
  • Weighted Round Robin
  • Least Connection
  • Weighted Least Connection
  • Agent-based Adaptive
  • Chained Failover (Fixed Weighting)
  • Source-IP Hash
  • Layer 7 Content Switching

Sticky (Persistence) Connection Options

  • Source IP (L4) SSL SessionID (L4) HTTP/HTTPS Browser-session (L7) HTTP/HTTPS WebClient-session (L7) RDP Login ID (L7) Port Following for mixed HTTP/HTTPS sessions

Security Functionality

  • Layer 7 Intrusion Prevention System (IPS),
  • SNORT-Rule Compatible
  • Global & per VS Black list and White list (Access Control List)
  • IP address filtering
  • Firewall filtering (everything forbidden except VS’s)
  • DDoS mitigation, including L7 rate based attacks

Performance

  • Servers Supported: 1,000 Physical /1,000 Virtual
  • Max Balancer L4 Throughput Up To 7Gbps
  • Max Balancer L7 Throughput Up To 6.5Gbps
  • 25,600,000 L4 Concurrent Connections
  • 96,000 L7 (http) requests per second
  • 2,600 SSL TPS (2K Keys)
  • 8,000 SSL TPS (1K Keys)

Hardware Specs

  • Intel Quad Core Processor
  • 6 x GbE Auto-negotiating, Full Duplex Eth. Ports
  • 2 x 10GbE SFP+ Ports
  • Solid State Drive (SSD)
  • 8 GB RAM
  • Local admin via console/VGA and USB
  • Integrated Management NIC – iDRAC Enterprise
  • Dimensions: 434 x 642.3 x 42.8mm. Weight ~ 15.4lbs (7Kg)
  • Dual 350W Power Supplies