大学など教育現場のためのロードバランサー

KEMP TechnologiesのLoadMasterロードバランサーは教育機関の固有のニーズに応えています。パワフルで安定したフル機能を備えたアプリケーションデリバリ、そして、最先端のレイヤ7コンテンツスイッチングとSSLアクセラレータ技術を備えたサーバー・ロードバランシングを統合さすることにより、KEMPは規模を問わず教育機関に適した製品を作り出しました。

小中高校、短大、大学などにおけるネットワークの必要性は高まり続けています。オンラインでの学生登録の効率化向上、コンテンツアクセス向上、教職員と学生間のコミュニケーション改善など、教育機関は既存の資産を最大限に活用しながら、新しいアプリケーションとサービスを導入したいと考えています。これを実現するには、ピーク負荷、高速エンドユーザー応答時間、または、簡単にシステム及びアプリケーションを保護する方法について、限られた財源で提供する能力が必要になります。そのためには、容量増に応じて、コスト効率よくフレキシブルなスケーリング能力を可能にするアーキテクチャを提供しながら、既存のネットワーク資源を活用することで対応できるソリューションがネットワーク管理者に求められます。

パフォーマンスに優れ可用性の高いウェブ及びアプリケーションインフラストラクチャを展開しながら、下層のネットワークインフラストラクチャの設計と管理に対する独自の技術及びビジネスの課題を突きつけています。技術面では、不適切なサーバー容量、拡張性に対する懸念、フォールトトレラントな信頼性、さらにはアプリケーションのサイズと煩雑さの拡大といった問題が、すでに過負荷状態にある小中高校、短大、大学のIT職員と予算の圧迫に拍車を掛けています。

 

KEMP Technologiesの教育機関顧客の成功例