VMware、Microsoft Hyper-V および XenProject Xen向け KEMP Technologies 仮想ロードバランサー

VMware、Hyper-V および XenProject Xen & は世界中のデータセンターやデスクトップにおける仮想化ソリューションのトッププロバイダーとして高く評価されています。VMware、Hyper-V、Xen は発売以来、あらゆる規模の企業に Capex コストや Opex コストを削減する機会をもたらすと共に、セキュリティポリシー、ビジネス継続性に関する目標、環境に優しいネットワークソリューションのサポートなど、あらゆるニーズに妥協することなく応えてきました。

KEMP Technologies は、VMWARE デザインの理念の良い面を活用した Virtual LoadMaster (VLM) を提供することで、優れた仮想ロードバランシングソリューションを実現します。 KEMP Technologies の VMWARE および HYPER-V 向け VLMS の主な利点は以下のとおりです:

  • 導入が簡単で完全かつ強力なロードバランシングプラットフォーム。
  • 展開手順は簡単で直感的に行うことができるため、素早く展開を完了することができます。
  • 設置面積は小さいながらも、最高品質のスピード/パフォーマンスを提供します。
  • フィルタリングやプロキシキャッシングを含む豊富な追加機能。
  • 目的に合わせた設計を行う KEMP Technologies の Virtual LoadMaster には、「1 つですべてに対応する」ファイアウォールやプロキシは含まれてないため、ユーザーはそれぞれのニーズに合わせてこれらの製品の中から最適なものを選ぶことが可能となります。
  • 価格は、予算が限られているものの、今日利用できるフリーソフトウェアソリューション以上の何かを求めている人達にとって魅力的な価格となっています。Kemp が実質的に同じソリューションをわずかなコストで提供するということは、より高価なソリューションにコストを費やす必要ないということです。